もみの木醫院からのお知らせ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

旅行中のトランク負傷

トルコ航空・全日空提携便 ≪イスタンブール ― 関空≫ 間で
トランクのキャリアー用ハンドルがとれちゃいました。
 
こんな場合、航空会社は責任を持って修理をしてくれます。
関空で航空会社への交渉は添乗員さんが殆んどして下さったので、
私は住所・氏名を書くだけ。

ハンドルが欠損していただけで、トランク機能には問題なく、そのまま宅急便で自宅まで。
空港での宅配当日分受付は14時までだったのが延長されていました。 
19時までに預ければ、翌日の指定時間に届きます。 スバラシイ ♪♪
(帰国日より1ヶ月以内に)案内されたとおり 0120-****** に電話しますと、
連絡をうけた業者さんがトランクを取りに来てくれました。


旅行中のトランク負傷 旅行中のトランク負傷 旅行中のトランク負傷
   ハンドル脱落         修理後           修理後

数日後、ハンドルだけがピッカピカになったトランクは再度、宅配便で帰宅しました。
帰路だったから問題は少なかったのですが、往路だとイカリと疲れが(++)でしょうね。

ハンドルが何故取れてしまったかは、振り返ってみると≪これの繰り返し?≫
 アメリカに行った時、出迎えてくださった100kg位ありそうな男性は
 キャリヤー用のハンドルを持って、片手で車のトランクに放り込んでいました。
彼の腕力とキャラにビックリ   ジェンダー(性差・人種差・遺伝子差)を感じました。

航空機会社とは関係のない旅行中の損害については、契約によりますが
カードに付いている損害保険でカバーしてくれると思います。
ただし誰か=第三者の証明が必要とのことです。
添乗員さんや気のイイ人なら喜んで引き受けてくださるでしょう。

| ちょっとコーヒタイム | 22:53 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ブログの書き込みも、かなり上達されましたね。
写真を横に3枚並べるのは、大変な作業です。
これからも、写真のアップをお願いします。
毎回、楽しみにしています。

| awasan | 2010/06/12 05:57 | URL | ≫ EDIT

旅行中のトランク負傷

ありがとうございます。 ご指導のお陰です。 写真横の説明文は1行しか入れれないので、ごまかす手段を考えています。

| mominoki | 2010/06/12 07:36 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。