もみの木醫院からのお知らせ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マダニだった?  じぇじぇじぇ-!

大学病院在籍の頃 : - Dr.mominoki のことです - 

右前腕に小さな腫瘤があり、すぐに掻いてしまうので
整形外科の先生に切除していただきました

今朝 そのことで、連絡がありました

「僕はずっと 『マダニ』だったと思ってるんだけど」
  
  
  

「術中の顕微鏡で 『マダニの頭とか足』は見えるから
 ちゃんと とってしまえば大丈夫 
 今まで 3人いたよ」

同じような皮下腫瘤を切除された時に 虫体の一部が顕微鏡下に見つかったのでしょう

人間って 何かの時に 忘れていたことがひょっと蘇ります 
  
テレビでも報道されているし、気になって連絡して下さった様です
感謝 カンシャ 


その先生は手術が上手で患者さんがいっぱいですが
一軒の医院さんで3人という事は・・ ・ 北陸では 何人になるのかしら。。。


マダニ感染症は日本でも死亡例が報告されています

新しいダニ媒介性疾患「重症熱性血小板減少症候群
(Severe Fever with Thrombocytopenia Syndrome: SFTS)」は
2011年に中国で世界で初めて明らかになった感染症です。
マダニが媒介するウイルスに感染し、発病するものです。


ダニに噛まれて 皮膚炎をおこしたら 受診しましょう   


| 一口健康メモ | 22:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT