もみの木醫院からのお知らせ

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

遠隔地の蚊には注意を

暖房の効いた部屋での出来事です

蚊が飛んでいる 
’いやいや私は飛蚊症、騙されないヨー ’と
ムシしてテレビをみていました

数分後、膝の周りが ’痒痛い ’ではありませんか 
五ヶ所も咬まれていました

飛蚊症の人は ’蚊が顔の周囲にいる’ 思ってムシを捕まえようとするのに
私は逆をしてしまいました 

やがて一週間 ・・・ まだ痒いです

初めて海外に行った時、スイスで≪ブヨ≫に咬まれた後
半年間は痒さが、褐色の斑点は数年間残っていました

国内・海外共、居住地から遠方の蚊、ブヨには気をつけましょうね
咬まれたら すぐにステロイド軟膏を局所に塗布することをお勧めします

私はいつもステロイド軟膏とムヒSをハンドバッグの中に入れているのですが。。。

スポンサーサイト

| 一口健康メモ | 23:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。